FC2ブログ

記事一覧

2歳10月末までのデビュー

競馬の天才!誌最新号で「春先の未勝利戦は面白いほど稼げる!」というタイトルで馬券術が紹介されています。(賛否は個人の好みもあると思いますが)ロジックがあって個人的に面白く読めた企画でした。(後半部分の「あいまい種牡馬」以降は個人的には?でした)ざっくりで言いますと、今の時期以降の未勝利戦で「10月末までにデビューしている馬」を狙いましょう、という主旨です。(実際には諸条件が加わるので詳細はお読みくだ...

続きを読む

曖昧と言われるゲート試験の基準

2歳馬の移動の話がポツポツと聞こえてくるようになってきましたね。いまの時期は3歳のクラシック、そして2歳の早期デビューの話題と出資者にとって盛り上がる時期だと思います。2歳馬がトレセンに入厩すれば続けて話題になるのがゲート試験です。マスコミ記事にもゲート試験の話題は頻繁に登場しますのでお馴染みですが、なかでも「基準が曖昧で困る」みたいな関係者談話を載せた記事が多い印象です。個人的には「確かに基準があれ...

続きを読む

桜花賞前哨戦終了(牝馬クラシック タイム比較 2019年)

牝馬クラシック戦線主要レースのタイム比較企画です。前哨戦が終了しましたので、ここまでのまとめをしたいと思います。早速、評価順に並べたものが以下です。タイム比較上ではアネモネS、フラワーCの評価が高くなりました。この2レースは関東でのレースで、桜花賞出走となると輸送の連続になりますので、そのあたりの状態維持が鍵になりそうです。前哨戦の最重要チューリップ賞はタイム比較では若干評価低めとなりました。ダノン...

続きを読む

【バラーディスト】課題をどこまでクリアできるか

3歳未勝利のバラーディストが無事に栗東に戻ってきました。前走が1/19でしたので、ここまでで約2か月の強化合宿をしてきたことになります。なんとかこの中間で課題をクリアできているとよいと思います。ちなみに前走直後に見えた課題は以下です。・ハミを頼った走り・トモの甘さ石坂厩舎とノーザンFしがらきで課題を共有し約2か月の強化期間をとってきたのでしょう。課題が明確であれば施す対策も明確でしょうし、あとは応えられ...

続きを読む

枠順(ゲート番号)の重要性

出資馬クライムメジャー(4着)が出走した幕張ステークスは、改めて枠順の重要性を認識させられたレースでした。重要性といいますか、競馬における数あるファクターのなかでも比重の大きいものだと再認識したという感じです。幕張S(全10頭)の上位入着馬と上位人気馬の枠順と結果が以下です。1枠①ハナズレジェンド・・3枠③トーセンブレス(3着(5人気)、内枠の奇数番号で追い込み3着)4枠④ショウナンライズ(優勝(6人気)、内枠...

続きを読む

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。