記事一覧

2018きさらぎ賞 こういう見方もあるんだー【グローリーヴェイズ】

出資馬グローリーヴェイズがきさらぎ賞で好走してくれたので今後に向けてワクワクしています。でもですね、こういうときって自分の都合の良い情報ばかりが目に入ってくるんですよね(笑) 自分に都合の良い情報のほうが精神安定的にはもちろん良いのですが、一方でいろいろな見方があることも考慮していきたいなと。こういうときに私が重宝するのは馬券予想家さんです。馬を走らせる側だとどうしても立場立場で話す内容に傾向がでて...

続きを読む

【グローリーヴェイズ】2/4 きさらぎ賞は2着

きさらぎ賞の回顧です。寒かったですが現地観戦できたので楽しめました、感謝ですね。では回顧です。(まだ余韻もあり思い出すと少し興奮しますw)【パドック】新馬戦以来の生でのパドックです。新馬戦のときは煩い面は感じませんでしたが、今回は最初のほうの周回でチャカチャカしていました。その後周回を重ねるにつれて落ち着きも取り戻していった感じに見えました。前回の新馬戦のときも同様なのですが私好みの”活力感”はグロ...

続きを読む

【グローリーヴェイズ】無事に追い切りを終えて、きさらぎ賞へ!

きさらぎ賞へ向かうグローリーヴェイズ。昨日、無事に最終追い切りを終えました。昨晩は無事に追い切りを終えただけなのに妻と「カンパーイ!」としていました。まだレースまで時間があるので油断はできませんがひとつひとつに感謝していると楽しみも増えるものだと思っています。まずはここまで持ってきてくださった天栄・尾関厩舎・黛騎手に感謝です。そのグローリーヴェイズ、追い切り時計を見る限りでは体調良さそうです。マス...

続きを読む

京都はアドマイヤムーン馬場でグローリーヴェイズに追い風?!

シルクロードSはアドマイヤムーンの三連複でしたね。なかなか見られない光景でビックリしました。平場でも記憶のない「アドマイヤムーンのワンツースリー」が重賞で実現したわけですし、こういう極端な結果のときは気に留めたいものです。シルクロードSは内回りコースとはいえ京都芝はアドマイヤムーン産駒有利の馬場と解釈してよさそうです。しかも1/27からの開催でBコース替わりですので、今週末2/3以降の京都芝コースもアド...

続きを読む

【グローリーヴェイズ】きさらぎ賞へ向け順調に1週前追い切りを消化!

きさらぎ賞へ向けてグローリーヴェイズが1週前追い切りを行いました。尾関師のコメントからも順調さがうかがえますし楽しみでいっぱいです。ちなみに調教メニューは今までと若干異なったメニューになっていますね。前走のこうやまき賞前の調教過程と今回を比較するとメニューを変えていることがわかります。↓こうやまき賞時の調教過程↓今回の調教過程こうやって馬の状態や調教馬場の状態に合わせてメニューを臨機応変に変えてくる...

続きを読む

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。