fc2ブログ

記事一覧

【ファーヴェント】京都新聞杯 10着(回顧)

今のところ、レース後もファーヴェントには特段の問題はなさそうで少しホッとしているところです。もちろん、まだ油断してはいけないと思いますし、引き続きファーヴェントの無事を願いつつ、経過を追っていきたいです。では、京都新聞杯の回顧記事です。今回は京都競馬場で観戦してきましたので所感含めレポートです。(※キャロット公式でのレース後情報を読んだ後に書いています。)【レース前(個人的に考えていたこと)】ファ...

続きを読む

【ファーヴェント】京都新聞杯(2024)展望

ファーヴェントが京都新聞杯に出走予定です。まさに「東上最終便」だと思っていまして、馬にとっても人にとっても、どの陣営にとっても大事な一戦だと思います。すでに緊張感を持っています(^-^;では、その京都新聞杯を展望をしていきたいと思います。まずは相手関係などから見ていきます。(まとめた表も添付します。)【展望(1)】14頭以上の京都新聞杯今年の京都新聞杯はハイレベルな出走馬構成になったと感じています。例えば...

続きを読む

【ファーヴェント】毎日杯(2024)4着(回顧)

毎日杯の前日に競馬とは関係ないところでちょっと難儀することがあって、大阪へ行けるかどうか微妙なところだったのですが、なんとか大阪へ遠征することができました。あくまでも個人的なことなのですが、毎日杯も現地で観戦できていつも以上に嬉しかったですし、やっぱり競馬は楽しいなと実感です。さて、レース当日から数日経過していますが、ファーヴェントが出走した毎日杯の回顧記事です。今回は阪神競馬場で観戦してきました...

続きを読む

【ファーヴェント】毎日杯(2024)展望

ファーヴェントが重要な一戦、毎日杯を迎えます。ファーヴェントももちろん楽しみなのですが、今年の毎日杯は出走馬レベルも高そうで、レースそのものもとても楽しみにしています。では、その毎日杯を展望をしていきたいと思います。まずは相手関係などから見ていきます。(まとめた表も添付します。)【展望(1)】今年の毎日杯今年の毎日杯の出走馬は多士済々という印象です。もちろん、構図としては「ノーブルロジャーvs他9頭」...

続きを読む

【ファーヴェント】きさらぎ賞は6着(回顧)

ファーヴェントはきさらぎ賞で0.3秒差の6着でした。以下のように最後の直線で不利もありました。何らかのことが起こるのがレースですので不利に関しては仕方がないですし、ファーヴェントもこのようななかで最善を尽くしたと思いますので、できる準備をして次に向かう気持ちを強く持ちたいと思っています。JRAホームページより一部引用・ウォーターリヒト号の騎手幸英明は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金1...

続きを読む

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。

カテゴリ