fc2ブログ

記事一覧

2016年産 種牡馬変遷③ハーツクライ・ジャスタウェイ

種牡馬変遷の3回目はハーツクライ系2頭です。【種付け料金と種付け頭数の変遷】【コメント】ハーツクライは種付け料金が右肩上がりの上昇トレンドです。いいですね~。しかも2016年産までは毎年200頭前後の種付け頭数。なかでも2016年産は料金800万円にジャンプアップしたうえに頭数も204頭を確保。2016年産のハーツクライは過去最高のラインナップになりそうです。ディープ産が高額なので「ハーツの過去最高」と考えればハーツク...

続きを読む

2016年産 種牡馬変遷②キングカメハメハ・ルーラーシップ・ロードカナロア

種牡馬変遷の2回目はキンカメ系3頭です。【種付け料金と種付け頭数の変遷】【コメント】・キングカメハメハは体調面のこともあり種付け頭数は控えめになっていますが、種付け料金は右肩上がりなんですね。しかも2017年産は頭数も増えています。今後も活躍馬がでてきてもおかしくない様相です。体調も病気ではなくキズのようなもので体調自体は元気で活力あるという話を社台スタリオンの見学でうかがっています。・ルーラーシップは...

続きを読む

2016年産 種牡馬変遷①ディープインパクト

シルク募集馬でブログ界隈が盛り上がっており毎日楽しく拝見しています。特に私は馬体がまったくわからない素人なので、馬体関係のレビューは参考にさせていただいています。馬体がわからないため私は”種牡馬の動向”から狙い目種牡馬を探したりしています。”種牡馬の動向”といっても難しいことではなく、「種付け料金」と「種付け頭数」の2点だけです。これを前年や翌年と繋げて変遷にすると面白いので続けています。この変遷にし...

続きを読む

【ビートフォーセール】札幌遠征のパートナーと札幌芝

ビートフォーセールの札幌遠征のパートナーはシルクのシンシアズブレスの可能性が高そうです。シンシアズブレスが全く同じ旅程で札幌入りしています。この感じですと札幌での助手さん・厩務員さんもシンシアズブレスと同じということになりそうです。シンシアズブレスは明日土曜日の羊ヶ丘特別に出走しますので応援したいと思います。そして札幌の芝状態。東スポに気になる記事がありました。【取材秘話】関係者が漏らした札幌競馬...

続きを読む

【ルヴォワール】復帰は中山開催になりそう

先日、落馬負傷した石川騎手の続報がなく心配しています。早めの復帰を待ちたいと思います。参考までに石川騎手お手馬のシルクのセダブリランテスを調べてみました。セダブリランテスは次走セントライト記念について、石川騎手からの乗り替わりが示唆されています。このためセントライト記念より前の日程になる紫苑Sでの石川騎手騎乗の可能性は限りなく低いものと推測します。3月の某パーティーで石川騎手と話をさせていただいた際...

続きを読む

6000万円超の牝馬

すでに感覚が麻痺していますが、改めて考えてみると「6000万円を超える牝馬」は高いと感じてしました。ただ個人的な主観による感覚なので過去の歴史を振り返って比較してみることがよさそうです。比較対象はサンデーサイレンス全盛期(種付け料2000~3000万円推定)のクラブ牝馬(社台系のみ)です。2016年産のディープインパクトの種付け料が2500万円ですので比較対象としてよさそうです。一口馬主DBを調べてみると…・ペディクラ...

続きを読む

【ビートフォーセール】次走のジョッキーは誰でしょう?

久々に出資馬の話題です。来週末の札幌開催で池江厩舎ビートフォーセールが出走予定です。「池江厩舎の札幌ってイメージ湧かないなあ」「札幌だとジョッキー誰になるんだろ?」というあたりを感じたので昨年の池江厩舎の札幌・函館の出走状況などをサラッと見てみました。・まず昨年の函館開催は函館記念(トーセンレーヴ)の出走のみ。同時期の中京開催に注力しているようです。今年も函館記念ステイインシアトルの1走のみです。...

続きを読む

やはり大切にしたいご縁や相性

西山牧場オーナーのブログが面白いです。(馬主と調教師)私も先日、馬が繋ぐご縁に感謝の気持ちを感じたタイミングでもありとても共感してしまいました。(先日の記事、馬が繋ぐご縁に感謝です!)一口馬主は個人オーナーとは異なり調教師やジョッキーとの密なやりとりはありませんが、ご縁や相性は多少なりともあると思います。私自身これまで人材関連ビジネスに携わることが多く、仕事上でもご縁や相性を感じることが多かったで...

続きを読む

池添学厩舎牝馬2頭、中京新馬戦で快勝!

キャロット募集馬のハープスター2016。まだ預託先はリリースされていませんが、おそらく池添学厩舎だと思います。ハープスター2016に突撃予定の我が家にとって池添学厩舎は注目です。昨日の中京、本日の中京の芝新馬戦で池添学厩舎の牝馬2頭が快勝しました。この2頭は・牝馬・ノーザンF生産・母父サンデー系という共通点があります。3点すべてがハープスター2016にも合致します。(強引に共通点を探した感じでもありますがw)ハー...

続きを読む

馬が繋ぐご縁に感謝です!

シルク会員の友人とシルクラウンジを訪問しました。募集馬についてのことや、ノーザンFのこと、厩舎関係の話題など長時間に渡って話をうかがうことができました。対応してくださったシルク社員さんに感謝です。そして一緒に同行した友人。ラウンジ訪問は初だったようで、けっこう楽しんでくださったようです。少しでも馬活動の活力になれば幸いです。この友人、仕事関係の縁で出会った方なのですが今後は別な仕事になるとのことで...

続きを読む

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。

カテゴリ