記事一覧

池上昌和厩舎とオリジナルスピンⅡ2016

今年のキャロット募集馬での個人的なサプライズのひとつはオリジナルスピンⅡ2016が池上昌和厩舎へ預託予定になっていることです。牝馬とはいえディープ産…、池上昌和厩舎??という感じです。そこでまずは池上昌和厩舎を理解することからです。今まで出資馬などで接点がなかったので正直、まったくわかっていないので現状把握からです。↓ネット競馬より抜粋(2017年8月末時点)これは…、言葉に詰まります…。3年目になる今年で成績...

続きを読む

WASJは札幌最終週に開催できたら!

馬券は騎手で買うくらいなので、ジョッキーにはいつも注目しています。このためWASJは楽しみにしています。ただ、この感覚は「馬券のみ」で競馬を楽しんでいたときのことです。今は馬券よりも一口で楽しんでいるので少し感覚が変わってきました。このきっかけは昨年のクライムメジャーの新馬戦後の選択肢ででてきたことです。7月早期デビュー勝ちできたクライムメジャーは次の選択肢が多くありましたが、新潟2歳Sは当時主戦だった...

続きを読む

【ハープスター2016】やはり小さい…

ハープスター2016ですがやはり小さいですね…。夏前くらいにイヤリング関係者にたまたま話を聞けたときに「初仔らしく小さい」ことを聞いていたので覚悟していましたが、やはり小さいです。これで7000万円…、突撃するか迷います。馬体の大きさだけが重要なわけではないことはわかっていますが、管囲も小さいですし…。これって成長していってうまくいってもレースでは420㌔くらいでしょうか…。まあ、ハープスター2016の血統であれば...

続きを読む

【ビートフォーセール】8/26未勝利戦回顧

崖っぷちのビートフォーセールの未勝利戦が土曜にありました。結果は、6着。苦しい結果となりました。レース当日はウインズで観戦。以下備忘録です。【パドック】ウインズでのパドック映像の最初のほうで珍しく煩い仕草を見せていました。口も珍しく泡を見せていました。また左目が少し怒っているような感じに見えました。その後の周回では落ち着いた様子で周回を重ねていました。個人的にパドックで重視している活力感は良くもな...

続きを読む

キャロット2016年産 気になる募集馬の第一印象備忘録

本当に自分用の備忘録です。・コンカラン2016 ダイワメジャー×上原厩舎で気になる。ただし、デカすぎ?・アウトオブタイム2016 ジャスタウェイ×白老F。母強めのクロス持ち〇。斎藤誠厩舎も〇。母馬は売却されている?母産駒体質弱いかも。・プリンセスカメリア2016 目指せアエロリット。・フラゴリーネ2016 母小さめの産駒、期待。・ピースエンブレム2016 母ブラックエンブレム全姉妹。・ヴァイスハイト2016 母優良繁殖。和...

続きを読む

【ビートフォーセール】藤岡康騎手、頼みます。

このあと本日出走のビートフォーセール、藤岡康騎手で未勝利戦の崖っぷちを戦います。まず藤岡康騎手は池江厩舎に乗っているようなイメージがありましたが、サラッと調べたところ本年初騎乗の模様です。厩舎とのコミュニケーションなど連携面での不安を感じてしまいます。今週の追い切りにも乗っていましたし札幌の滞在騎手なので現地の池江厩舎スタッフとは連携できているのだと思いますが、若干の不安。そして藤岡康騎手について...

続きを読む

中野騎手、面白そう

最強の法則誌の中野騎手インタビュー記事を読みました。なかなか面白いです。若干、取材者の誇張が入っているのかもしれませんが、中野騎手のキャラが見えます。記事内でも書かれていますが「ビッグマウス」キャラです。こういう若者のビッグマウス、好きなんですよね。自分自身が若いときに尖っていたからかもしれませんが、生意気くらいな若者は嫌いではないです。一方で、なんとなくですが肩の力も程よく抜けている印象も持ちま...

続きを読む

花咲徳栄、祝優勝!

埼玉県民悲願の夏の甲子園優勝となりました。花咲徳栄の選手、関係者のみなさま、おめでとうございます。昨日も書きましたが、全国約4000校の頂点です。これは牝馬クラシック優勝と同じくらいの数字感です。一口馬主をやっているみなさまであれば凄さもご理解いただけると思います。この花咲徳栄高校、失礼ながら私自身の高校受験のときには存在すら認知していませんでしたが、今では埼玉では超有名な佐藤栄学園グループなんですよ...

続きを読む

4000分の1

埼玉県民の我が家、甲子園の花咲徳栄高校の優勝に期待しています。(ただ…、本日は仕事で缶詰予定なのでこの記事は朝のうちに作成しています。)調べてみたところ甲子園の地方大会の参加数は約4000校超です。これは牝馬クラシック優勝とほぼ同数な感じです。夏の甲子園の優勝高校ってスゴイですね。改めて凄さを実感します。花咲徳栄は昨日の準決勝も粘り強く戦っていました。9回裏に追い付かれても選手の表情は変わらず冷静でした...

続きを読む

キャロットPDFを見る前に

一口馬主は、出資することが目的なのではなく、出資馬を通して様々な体験をし多くの感情を味わうことが一番の目的だと再度認識したいと思います。特に我が家の場合、妻も一口馬主を楽しんでいますが、もし私(夫)が文句ばかり言っていたら妻に「一口馬主をやめればいい」と言われてしまいます。そうならないためにも目的を再度認識することが大切です。(自分に言い聞かせています)多くの感情…ワクワク、ヒリヒリ、ザワザワ、ほ...

続きを読む

【ビートフォーセール】なんとか出走できることを願う

アメリカでは本日、皆既日食で盛り上がっているようですね。全米国内で日食を見るために移動が増え旅行関係は需要がアップして大盛り上がりのようです。日本でも数年前に日食がありましたが、こういう宇宙規模のイベントはどの国でも盛り上がるのですね。一口馬主界隈ではキャロットドラフトという一大イベントを控えていますが、現役馬では3歳未勝利戦が佳境です。現役続行か?引退か?を賭けた3歳世代にとっては一生に一度のヒリ...

続きを読む

今週は要所要所で光ったシルク

仕事や家事などもあり毎週の競馬は個人的な注目レースだけを見ています。個人的な注目レースなのでほとんどがクラブ馬やクラブ関連馬の出走レースになります。そんななか今週はシルク馬の活躍が目立ちました。①土曜小倉キラーコンテンツ②日曜札幌ルーカス③日曜新潟8Rでシルクワンツーというところです。①②はご存知ミリオンホースですね。キラーコンテンツのレースはシルクラウンジに寄れたので出資者さんと一緒に観戦。レース自体...

続きを読む

【ルヴォワール】本気度を感じる戸崎騎手確保

紫苑Sを目指すルヴォワール、戸崎騎手確保となりました。手塚厩舎&ノーザンF天栄の本気度を感じます。本気で紫苑Sを狙っているからこその戸崎騎手確保だと解釈しています。本当にありがたいです。(石川騎手の早期復帰も願っています)強力なライバルだと思っていたフローレスマジック・リカビトスは紫苑Sは回避の模様ですね。こうなるとホウオウパフュームやポールヴァンドルあたりとの戦いでしょうか。個人的に気になるのはパフ...

続きを読む

【スターヴォヤージ】調教ペースアップの道のり

本州への移動目途が立っていない2歳牝馬スターヴォヤージ。出資時点では2歳戦得意な斎藤誠厩舎でガンガン2歳戦から出走しまくることを想像していましたが、お盆時期の今も早来でトレーニング中です。トレーニングがうまく進まないことが問題で、おそらく原因はペースアップすると体重が減ってしまい戻すために時間をとられてしまうことにあると個人的には見ています。こんなスターヴォヤージですが8月に入ってからは潮目が変わって...

続きを読む

【ウォリアーズクロス】ノーザンF空港牧場の一見地味コメントから活力をもらう

骨折手術明けのウォリアーズクロス。脚を確認しつつウォーキングマシンでのトレーニングを行っています。最新の更新コメントで良かったと感じた部分があります。それは「毎日飽きることなく前向きに調教に取り組むことが出来ています」というコメントです。ウォリアーズクロス自身が日々頑張っている様子をじんわり実感させてくれるコメントなんですよね。このコメントだけでウォーキングマシンでトレーニングしている風景が思い浮...

続きを読む

【ハープスター2016】7000万円!そしてキンカメ3姉妹

ハープスター2016は7000万円…。6000万円で収まって欲しかったですがこればかりは仕方ないです。ハープスター2016、POG本などで取り上げられるとすると「キンカメ3姉妹」的な感じで取り上げられそうです。もちろん他2頭はサンデーRのあの名馬の娘です。・ジェンティルドンナ×キンカメ 8000万円・ブエナビスタ×キンカメ 7000万円・ハープスター×キンカメ 7000万円G1複数優勝しているジェンティルドンナ・ブエナビスタと並ぶ価格設...

続きを読む

シルクと「挫折力」

昼休憩の11:30頃にシルクHPを開こうとしましたがダメでした(笑)こうなるとやはり不満継続になってしまいますよね…。先日の日経ビジネスの特集が「挫折力」という内容でした。カネボウ(赤字・粉飾決算事件)・雪印(食中毒事件)などの挫折の経緯、その後の復活への道のりを特集した記事です。なかなか面白い記事でオススメです。この「挫折の経緯」を見ていくと多くが「事件」「事故」を発端として赤字になり経営が苦しくなる展開...

続きを読む

フラットレー強すぎ!

ノーザンホースパークマラソン賞品ということもあり妻も含めフラットレーに注目していました。4角を間一頭分空けて捲る余裕…、強すぎです。妻もビックリしていました。出資者のみなさま、関係者のみなさま、おめでとうございます!未来が楽しみですね~。羨ましいです!さてそこでです。なぜマラソン馬(略称にしてスミマセン)は強いのか?ですよね。育成を進めた春段階ではある程度の手応えで馬の未来がわかるということなのでし...

続きを読む

松永幹師の言葉に共感

ときどきチェックしている広尾TCで松永幹調教師インタビュー記事がありました。人柄が見えやすいインタビュー記事は大好物なので早速読んでみました。松永幹夫調教師、ウェディングソング入厩直前インタビュー この記事のなかの以下部分が共感したんですよね。(抜粋です)質問:先生は厩舎所属のジョッキーでしたのでその時からチームワークを大切にされているのですか?松永:厩舎でも色々見ましたけど、仲良くはなくてもいいけ...

続きを読む

ノーザンF天栄へ往路、東北道で事故渋滞、下道に行ったものの…

ノーザンF天栄への往路、いつも通り岩槻IC(埼玉県)から東北道で向かいました。矢板北PA付近での事故渋滞があり、上河内SAの少し先から矢板北PAの通過時間が2時間かかるとの情報でした。天栄での予約時間までかなり余裕もあったので試しに矢板ICで下道に降りてみようということにしました。国道のほうがスムーズかも?ということを試してみようということです。えーっとですね、結論は「失敗」でした。矢板ICを降りると国道4号線...

続きを読む

【ルヴォワール】ノーザンF天栄見学(2017年8月)

ルヴォワールは1月以来の見学です。この間にパーティーで手塚師から話を聞いたり、順調を伝えるキャロット公式情報もあり、特段の緊迫感なくリラックスして見学することができました(あくまで人間側の話です)。【第一印象】今回は厩舎内での見学になりました。建物内ということもあってか、かなり大きく感じました。ルヴォワールの顔を見上げるような印象を持ちました。さすが540㌔です(笑)【うかがえた話など】いつもの乗り手の...

続きを読む

【グローリーヴェイズ】ノーザンF天栄見学(2017年8月)

北海道で見学できなかったグローリーヴェイズ、念願の見学となりました。【第一印象】全体的に行儀のよい印象です。見学中も終始行儀良く、落ち着いた雰囲気でした。目・耳も落ち着いていましたし、とても好印象でした。馬体がわからない分、我が家ではこういう雰囲気みたいな部分だったり落ち着き具合を重視しているので、そういう意味でとても良い感じでした。【うかがえた話】ざっくり以下のようなことをうかがえました。・大人...

続きを読む

シルク抽選結果から見えてきた内容

我が家の今年のシルクドラフトは「違う結果がほしいなら違うことをやれ!大作戦」でした。(違う結果がほしいなら違うことをやれ!)【今年のシルクドラフト方針(修正版)】希望馬だけに突撃する。抽選だろうが構わない方針、へ変更。バラダセール2016ビアンカシェボン2016という一番欲しい抽選対象馬のみへ突撃する、というドラフトになりました。そして結果です。【抽選結果】バラダセール2016…当選ビアンカシェボン2016…ハズレ...

続きを読む

ノーザンF天栄見学(2017年8月)

先日、ノーザンF天栄へ出資馬見学で訪問してきました。(見学馬:ルヴォワール、グローリーヴェイズ)牧場・クラブのおかげで毎回、楽しく見学させてもらえていますので感謝です。この夏は「猛暑猛暑」とマスコミでは報じられているので、暑さについて例年との比較をうかがいました。→暑さについては昨年と変わらない印象とのことです。とはいえ暑い日に新設の屋根付き周回コースで乗ると相当暑いです、とのことでした。天栄での感...

続きを読む

三浦ジョッキー復帰を応援

三浦ジョッキーの復帰を応援しています。先日読んだ記事に落馬直後の入院の写真がアップされていましたが、複数のチューブに繋がれた衝撃の三浦騎手の状況でした。復帰までのこの一年、相当辛い思いもあったことと思います。私自身の話ですが数年前に大きな病気を患い約1か月以上の療養、もとの体調復帰まで結局1年を要した経験があります。そのときの妻・家族や友人の支援は忘れることのないものとなり、生きることへの感謝や周囲...

続きを読む

【ビートフォーセール】8/6未勝利戦は6着

後がない未勝利戦に出走したビートフォーセールは残念ながら6着でした。後がない時期でもありレース後は声がでませんでした。ウインズで見ましたが、パドックも問題はなく落ち着いていました。「とても良い」という感じの活力感は感じませんでしたが活力感は及第点、落ち着いていた分好感持てるパドック周回だったと思います。レース運びについて戦前、個人的には「後方から覚悟を決めて進める」でよいかなと感じていました。ここ...

続きを読む

泥は重い

小牧騎手がネット競馬でボランティアのことを語っていますね。人生観も変わった被災地での5日間 そしてレース復帰への決意小牧騎手のボランティア活動の記事を読んで3.11直後のことを思い出しました。仲の良い友人宅が液状化で被害にあってしまったので、休日に液状化の泥を運び出す手伝いをしました。小牧騎手も語っていますが、私も壮絶な光景に絶句しました。この被災地は関東で我が家からも電車で1時間くらいの場所です。わず...

続きを読む

違う結果がほしいなら違うことをやれ!

昨年読んだビジネス書に書いてあってかなり印象に残っていて、以降大切にしていることがあります。それは「同じことをし続けて違う結果を期待するのは間違い。同じことをし続ければ同じ結果になる。故に違う結果がほしいなら違うことをやれ。」という内容です。所謂「カイゼン」をシンプルに言い換えたような内容です。この内容がシルク応募締め切り直前になって浮かんできました。出資馬選定については毎年自分なりに「違う結果が...

続きを読む

シルク 2016年産応募完了

中国では当局指示で1000ほどのブログが強制閉鎖されたようです。新聞記事によると共産党ディスリはやはりNGみたいです。我々はシルクをディスったところで強制閉鎖はされませんのでほんと幸せな環境です(笑) というわけでたまにはシルクをディスってみたいと思います。シルクさん、HP重すぎて開きませんよ…。応募口数途中経過発表日の夕方、検討会の後などなど。これで本当に1.5次の応募受付できるのでしょうか?阿部社長が「シス...

続きを読む

2016年産 種付け前年の2014年を振り返る

2016年産に影響を及ぼしたであろう2014年。2014年の競馬→2015年春の種付け→2016年に誕生…という時間の流れですので2014年という一年を振り返るのも大切かと思います。まず主要レースや勝ち馬を振り返ります。◆牡馬三冠皐月賞:イスラボニータ(フジキセキ)ダービー:ワンアンドオンリー(ハーツクライ)菊花賞:トーホウジャッカル(スペシャルウィーク)◆牝馬三冠桜花賞:ハープスター(ディープインパクト)オークス:ヌーヴォ...

続きを読む

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。