fc2ブログ

記事一覧

こういうのがノーザンFの強さかも(ディープインパクト展記念スペシャルトークより)

天皇賞(秋)当日の東京競馬場昼休みに「ディープインパクト展記念スペシャルトーク」があったので観覧してきました。司会が淑子さんでゲストが池江元調教師(池パパさん)と横手さん(ノーザンF早来)。淑子さんが絶妙に話を聞き出し、池江元調教師もけっこう話されていましたね。横手さんも話が上手でときに笑いもとっていました。で我が家の目的は、横手さんの話を聞き横手厩舎やノーザンFの組織の強さを知れれば、といった感じ...

続きを読む

【クライムメジャー】次走予定11/12は戸崎騎手不在のようです

クライムメジャーの次走が11/12(日)府中開催の奥多摩S予定となっています。この日はエリザベス女王杯の裏開催となるためジョッキーがどうなるか心配しているところです。エリ女当日ということで今までクライムメジャーに騎乗したミルコ騎手や川田騎手は難しいと推測しています。可能性あるとすれば関西圏G1のときに関東圏に残ることの多い戸崎騎手かなと思っていたのですが、なんと戸崎騎手は福島記念に騎乗予定のようです。これ...

続きを読む

日経平均連騰から学ぶ

日経平均がすごい騰がり方のようですね。株をやっている方はみなさんウハウハなんだろうなあと思っていました。(我が家は今のところ株とは縁がないので客観的にニュースを見ています。)こんななか以下の記事を興味深く読みました。なぜ、「日経平均15連騰」でも保有銘柄が上昇しないのか?記事によると日経平均が歴史的な騰がり方をしているものの、参加者全員が儲かっているわけではないのですね。株も馬に劣らず難しそうです。...

続きを読む

天皇賞(秋)の思い出は府中指定席

明日は天皇賞(秋)ですね。競馬に興味を持ったのが20年くらい前なのですが、そのころ一番好きなレースが天皇賞(秋)でした。当時はスプリンターズSが年末開催だったので、関東圏の秋最初のG1だったことも好きになった要因かもしれません。スペシャルウィークなど勝ち馬の思い出ももちろんあるのですが、個人的な一番の思い出は「指定席」です。当時、G1があるときには先輩や友人と連れ立って朝から指定席に入り馬券を楽しんでい...

続きを読む

シュタルケ騎手の契約馬主

我が家では「シュタちゃん」と呼んでいるシュタルケ騎手。すでにお馴染みの騎手ですよね。このシュタルケ騎手、今回の来日は少し変化がありました。簡単に遡り検索できた2015年10月以降のシュタルケ騎手の身元引受調教師・契約馬主が以下です。身元引受調教師は今まで同様に友道調教師になっていますのでここは変化ありません。変化したのは「契約馬主」のところです。シュタルケ騎手は早速ネオリアリズム(天皇賞)やキャンベルジ...

続きを読む

【ルヴォワール】ちょっと心配な状況

9/9紫苑Sで外傷を負ったルヴォワールの状況が依然として芳しくないようです。すでに一か月半…。 9/ 9 紫苑S出走(外傷) 9/13 ノーザンF天栄へ移動10/ 3 腱鞘液を抜く処置を施す10/25 体調は良いが脚元は変わらず…エコー検査も行い問題ないことも確認しつつ、外傷腫れが引かないという。我が家は出資頭数が少ないこともあり、今回のルヴォワールのようなケースは初めてなのでとても不安が大きくなってきています。悪いように考...

続きを読む

トーセンホマレボシ産駒の本命は2017年産?

菊花賞のミッキースワローは残念でしたが、まだ3歳なので今後のミッキースワローの活躍に期待です。このミッキースワローはご存知トーセンホマレボシ産駒です。我が家では今まで見向きもしなかったトーセンホマレボシ産駒ですが(失礼)、ミッキースワローの活躍で注目せざるを得ません。ミッキースワロー世代(現3歳世代、2014年産)のトーセンホマレボシ産駒は初年度産駒になります。種付け料(受胎条件)で50万円です。種付け頭...

続きを読む

2番目になるのも難しいものです。

先日出走したクライムメジャーの白秋Sを再度見ていて競馬って難しいなと改めて感じました。だって1着から4着までの差が「アタマ+ハナ+クビ」ですよ。まあ一口馬主をやるくらい競馬好きなみなさまなら競馬の難しさは言うまでもなく理解されていると思いますが(笑)ちょうど選挙があり政治ネタが多い週末だったので思い出したのですが、ちょっと昔「2番じゃダメなんですか?!」という発言で盛り上がりました。競馬を見ていると「狙...

続きを読む

ロードTOと池江厩舎のこと②

昨日は「誰も得しないのでは?」という感じの内容をエントリしました。今日は続きで池江厩舎のことです。我が家は現3歳世代で2頭の池江厩舎預託馬がいます。この2頭を通じて感じたこと考えたことです。まず掲示板などで良く見かける「池江厩舎は放置している」とか「馬房がいっぱいだから弱い馬は雑な扱いにしている」みたいなことなんですが、我が家では感じたことは全くないんです。我が家の3歳池江厩舎2頭は以下です。(2017年1...

続きを読む

ロードTOと池江厩舎のこと①

またもやブロガーさん情報で知りました。ロードTOが池江厩舎から転厩ですか…。そこで、ロードTOには入会していないのですが外野目線でこの件を考えたことです。今回の件「誰も得しないんじゃない?!」と思ってしまいました。細かいことは把握していませんが古馬もデビュー前2歳馬も全部転厩なのですよね。それってほぼ絶縁に近い状態ですよね。絶縁して得するひとなんていないのでは??まずロードTO側目線で考えてみます。ロード...

続きを読む

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。

カテゴリ