fc2ブログ

記事一覧

【スターヴォヤージ】斎藤誠厩舎のシルク枠が空いたぞ!

少し前の桜木さんのコラムが興味深い内容だったので、その内容を参考にスターヴォヤージの入厩と出走数を考えてみたいと思います。一口馬主生活において重要な「平均在厩月数」という考え方このエントリ作成時点(11/29時点)ではまだスターヴォヤージの入厩情報はありませんが、そろそろだと思われます。根拠としてはシルク馬のブラックバゴが11/24にノーザンF天栄に出ており斎藤誠厩舎のシルク枠が空いたと推測できるからです。...

続きを読む

【プリンセスカメリア2016】ノーザンF空港見学(2017年11月)

昨日に続いて出資馬見学の2頭目です。プリンセスカメリア2016。訪問先は空港牧場C-5厩舎です。【第一印象】冬毛が伸びるタイプで少しモコモコしてかわいい感じです。落ち着いています。目や耳も落ち着いていました。見学中も無駄なことはしなかったです。かわいさもあり好感度抜群な感じです。【うかがえた話など】・坂路17秒台を行っている。※一番早い組が「16-17」に入っているところ、とのことです。・切り替えできるタイプ。ふ...

続きを読む

【カラベルラティーナ2016】ノーザンF空港見学(2017年11月)

先日牧場見学に行ってきました。札幌市内は雪が積もっていましたが、千歳や安平近辺は雪は積もっていませんでした。関東で育った私なので”北海道”で一括りで考えていましたが、札幌と千歳でも気候が違うことを知りました。とは言っても雪もパラついていましたし寒いです!寒いなかでの牧場での仕事、水も使いますし、牧場のみなさまの大変さを改めて感じました。今回、検討馬含め見学させていただきましたが、ブログでは出資馬2頭...

続きを読む

【クライムメジャー】11/26渡月橋S2着

クライムメジャーの渡月橋Sは2着でした。差し競馬が定着してきたことはプラスポイントだと思います。しかし、モズアスコットが強かったです。前走の奥多摩Sでタイム比較をした際にモズアスコットは準OPも即通用しそうだと思いましたが圧勝でした。(【クライムメジャー】11/12奥多摩S6着回顧)今回はWINSで観戦でしたので簡単に振り返りを残したいと思います。【パドック】パドック映像の最初ではカチャカチャしていましたが、その...

続きを読む

損切りできないリスク

投資関係の書籍は一口をやるうえでもけっこう参考になることが多いと思っています。株とか投資信託とか不動産とかが書籍が多くて面白いです。最近読んだ株の本では「損切りすることも重要性」が説かれていました。塩漬けにするよりも損切りをきちんとできれば別な銘柄にいけることになるわけで、損切りしないことは金銭だけでなく時間も失うことになる、と。んー、確かに。ここで一口を考えてみるわけですが、一口は基本的に一度出...

続きを読む

大相撲とステイゴールド産駒

大相撲が面白いです!なんとなくの感覚的な感じですが、日馬富士騒動の後からガチンコ相撲が増えた感じなんですよね。たまたまかもしれませんが、私が見た取り組みは頭と頭をガツンとぶつかっている相撲が多く、口をケガしている力士も続出しています。横綱白鵬も22日の土俵穢し事件の後は白鵬らしい機動力抜群の相撲で面白い取り組みになっています。この白鵬関の”機動力抜群の相撲”を見ていて感じたのが「白鵬関≒オルフェーヴル...

続きを読む

【クライムメジャー】定量戦とハンデ戦

週末にクライムメジャーがハンデ戦の渡月橋Sに出走予定になりました。出資馬がハンデ戦に出走するのは初めてのことになります。馬券を楽しんでいたときには「ハンデ戦はひとつ下のクラスと同等」のような評価で馬券検討していました。例えば、前走同クラスのハンデ戦で好走した馬が、今回の定量戦で人気になっていたら喜んで消す、みたいな感じです。この私の考え方が正しいのかはわかりませんが、この検討方法で馬券は楽しめてい...

続きを読む

カタログの工夫

なぜ全ケーキの断面を載せた… 伊勢丹バイヤーの情熱爆発カタログこの記事、面白いですね~。ちょっとした工夫でカタログも進化するんですね。このなかでも一番興味を持ったのが「シェフご本人の言葉を、カタログに掲載しています」という部分です。作り手の思いを説明文として入れているわけです。これって一口のクラブ(特に中小クラブ)でやってみたら面白そうです。少なくとも自分は興味持つと思います。生産牧場側がどのよう...

続きを読む

ルージュバック卓上カレンダー

キャロットHPで販売していますが、いいですねー、ルージュバック卓上カレンダー。我が家も昨年「ハープスター卓上カレンダー」を購入し今年使用しています。そこで我が家が使用していて良かった点です。①卓上カレンダーなので職場で使用できます。仕事中にちょっと疲れたときにハープスターを見ると「仕切り直しで仕事がんばろ」と思えます。②レースシーンだけでないので色々な表情を楽しめます。個人的に気に入っているのはフラン...

続きを読む

ハービンジャーは京都専用ではなさそうです

またもやハービンジャーでしたね。京都のマイルでハービンジャー(ペルシアンナイト)がディープやキンカメを差し切る絵は想像できなかったです。で、そのハービンジャーなんですが、秋華賞→エリ女→マイルCSとG1連勝しているので「京都専用」っぽいイメージを持ちそうだったので調べてみました。なんと!ハービンジャーはコースを選ばない万能型になりそうです。リーディングサイヤー10位までの2017年の芝重賞勝利のみを抜粋したデ...

続きを読む

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。

カテゴリ