fc2ブログ

記事一覧

これぞ厩舎力!阪急杯優勝の池江厩舎

阪急杯スマートオーディンは見事でした。「長期(約2年)の休養を挟んでの重賞優勝」「転厩前・転厩後それぞれの環境での重賞優勝」と私の記憶にはないかなり珍しい活躍馬でとてもインパクトの大きい追い込み勝利でした。重賞での優勝ということでさまざまなことが噛み合ってのことだと推測しますが、スマートオーディンのここまでの道のりを見ていくと池江厩舎の試行錯誤を感じたので今回はそのあたりを見ていこうと思います。(...

続きを読む

朝日杯FS(牝馬クラシック タイム比較 2019年)

牝馬クラシック戦線主要レースのタイム比較企画、今回は昨年末の朝日杯FSです。牝馬トップクラスと目されるグランアレグリアが出走した注目のレースです。牡馬混合レースでどのような時計レベルになっているのか興味が湧いてきますね!では早速、古馬上級条件とのレースとの比較です。【私の判定(5段階評価(高5⇔1低))】朝日杯FS:5(古馬1000万クラスと同等の時計レベルを3としています)【補足】比較対象は同日準OP元町Sです...

続きを読む

阪神JF(牝馬クラシック タイム比較 2019年)

牝馬クラシック戦線主要レースのタイム比較企画、今回は昨年末の阪神JFです。牝馬トップクラスと目されるグランアレグリアの出走はありませんでしたが、他有力馬は出走していましたので時計評価がどうか気になるところです。では早速、古馬上級条件とのレースとの比較です。【私の判定(5段階評価(高5⇔1低))】阪神JF:4(古馬1000万クラスと同等の時計レベルを3としています)【補足】阪神JFの時計レベル、とても優秀ですね。古...

続きを読む

【クライムメジャー】楽しみな次走の中山遠征戦

前走久々に快勝したクライムメジャーが、中山3/17幕張ステークスを目標に調整が進んでいます。関西馬クライムメジャーにとって関東遠征はこれまで鬼門でしたが、今回は個人的にはかなり楽しみな関東遠征ではないかと思っています。◆鬼門に見えるクライムメジャー関東遠征成績と関西圏成績関東遠征  7戦0勝関西中京 11戦4勝こんな感じで鬼門に見える遠征戦ですが「今回こそチャンスあり」と思えることもあります。◆クライムメジャ...

続きを読む

クイーンC(牝馬クラシック タイム比較 2019年)

牝馬クラシック戦線主要レースのタイム比較企画、今回はクイーンCです。阪神JF2着クロノジェネシス、3着ビーチサンバが出走した注目のレースですね。では早速、古馬上級条件とのレースとの比較です。【私の判定(5段階評価(高5⇔1低))】クイーンC:4(古馬1000万クラスと同等の時計レベルを3としています)【補足】数字を纏めていて驚きました。クイーンCの時計は「テンよし・中よし・しまいよし」ですね。古馬1000万クラスと比...

続きを読む

フェアリーS(牝馬クラシック タイム比較 2019年)

牝馬クラシック戦線の主要レースのタイム比較企画、今回は出資馬フィリアプーラが優勝したフェアリーSです。すでにレース直後に回顧をしていますので、データはそこからの転用です。【フィリアプーラ】フェアリーS優勝!近い節でのレースとの比較が以下です。【私の判定(5段階評価(高5⇔1低))】フェアリーS:1(古馬1000万クラスと同等の時計レベルを3としています)【補足】出資馬フィリアプーラのレースなので贔屓したいとこ...

続きを読む

エルフィンS(牝馬クラシック タイム比較 2019年)

我が家が出資馬フィリアプーラで戦う牝馬クラシック戦線。やはりライバル馬が気になります。そこでライバル馬が出走している主要レースのタイムを見ていこうという企画をやっていこうと思います。手法は、出資馬出走レース回顧で私が行っている「タイム比較」です。出走レースと同じ距離のレースの時計を比較するものです。基準を「古馬1000万クラスとのタイム比較」として、私なりの判定もつけていこうと思います。あくまでも定量...

続きを読む

【アルテフィーチェ(アルテリテ2017)】ノーザンF空港見学(2019年2月)

出資馬見学でアルテフィーチェ(アルテリテ2017)を見学させていただきました。牧場・クラブのみなさま、ありがとうございました!ここまでタイミング合わなかったので今回が初の見学です。アルテフィーチェ(アルテリテ2017)は空港牧場のC-6厩舎ですね。【第一印象】煩すぎることもなく静かすぎることもなく、ほどよく活力も感じる牝馬という印象です。見学中も特に気になる仕草もなかったので良かったです。見学のとき私はなる...

続きを読む

【サリオス(サロミナ2017)】サリオスを例えるなら大喜利

サリオスの見学を終えた帰路車中での会話は「サリオスを例えるなら」という大喜利的な話題になりました。見学をしてテンションMAXになってルンルンでのドライブでの雑談です。※実際に見学をした感覚的なものが伝われば幸いです。私たちの主観での視点ですので余興的な感じで受け取ってくださればと思います。サリオス見学時のストロングワードは「動ける大柄」という言葉でした。ここからの例えです。サリオスを例えるなら…①サッカ...

続きを読む

【サリオス(サロミナ2017)】ノーザンF早来見学(2019年2月)

出資馬見学でサリオス(サロミナ2017)を見学させていただきました。牧場・クラブのみなさま、ありがとうございました!サリオスは、募集馬見学ツアー→2018年10月見学→そして今回、と3回目の見学になります。前回の2018年10月見学時は、育成厩舎に移動して少し経過した時期での見学でした。そして今回はトレーニング負荷を高めていっている時期での見学となります。変化していない部分、変化している部分、変化しているならどう変...

続きを読む

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。

カテゴリ