fc2ブログ

記事一覧

【2023シルク出資】ロードカナロア配合馬の変化

昨日のドレフォン記事に続いて、今回はロードカナロアについてです。今回のシルク募集馬のロードカナロア2022年産を確認して感じたのが、「サンデーサイレンスなしのロードカナロア産駒ばかり!」ということです。誤解のないように申し上げておきますと、私は血統表のなかにサンデーサイレンスがなければダメという考え方ではないです。あってもいいと思いますし、なくてもいいと思っています。ここで言いたいのは、ノーザンF生産...

続きを読む

【2023シルク出資】ドレフォン2022年産を再評価したい

今年もシルクの募集がスタートしています。このエントリを読んでくださっているあなたにも私にも良いご縁があることを願っています。そのシルク2022年産募集馬を一頭ずつ確認していくなかで「ドレフォン産駒に注目必要かも」と感じたので、そのあたりを書いていこうと思います。私は今年3月に以下記事を作成していまして、具体的な募集馬リストが出てくる前の時点で、ある程度の注目したい種牡馬を挙げています。【2022年産ドラフ...

続きを読む

門戸開放したら根こそぎ持って行かれるのか?

来年からJRA所属馬にも門戸開放される3歳ダート三冠競走を控え注目された今年のジャパンダートダービー(JDD)。結果は、NAR大井所属ミックファイアが強烈なパフォーマンスを披露し、私も見ていて感動しましたし、同時に脅威を感じました。「脅威を感じた」のは私自身がJRA所属馬主体のクラブ会員だからで、来年から門戸開放される3歳ダート三冠競走についても出資馬(JRAクラブ馬)でチャレンジするのはそう簡単ではなさそうなこ...

続きを読む

【シルク2023年募集】調教師(厩舎)分析レポート(2022-2023版)

最新版(2022-2023版)の指数&解説付き厩舎分析レポートをnoteに順次アップしております。・シルク2023年募集の関西厩舎…対象の全厩舎(2023年開業厩舎を除く)の分析レポートをアップ完了しています。・シルク2023年募集の関東厩舎…主要厩舎分析レポートをアップしています。本ブログタイトルでは「シルク2023年募集」としていますが、どのクラブでも汎用的に利用できるような厩舎分析レポートとなっています。(シルクだけでな...

続きを読む

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。

カテゴリ