fc2ブログ

記事一覧

【ピクシーナイト】スプリンターズS(2023)展望

出資馬ピクシーナイトが秋の目標であるスプリンターズSに出走予定です。まずは、予定とおりにここへ向けて調整が滞りなく進捗できていることに感謝です。同時に、ここに向けてやれることはやってきたと思いますし、あとはレース本番で能力を発揮するだけだと思います。楽しみです!では、そのスプリンターズS(2023)を展望していきます。まずは相手関係などから見ていきます。(まとめた表も添付します。)【展望(1)】今回の(...

続きを読む

凱旋門賞2023 考察③one of themに変化しつつある凱旋門賞

今年も、スルーセブンシーズが遠征してくれるおかげで凱旋門賞の馬券を楽しむことができます。スルーセブンシーズの出資者さんは、ワクワクドキドキの数週間だったのではないかと思います。ぜひ、出資馬による凱旋門賞出走を、パドックやレースはもちろん、レース後も含めて満喫してください。私もスルーセブンシーズを応援しつつ、馬券も楽しみたいと思います。その凱旋門賞については昨年、私なりに考察した記事をアップしました...

続きを読む

【2023キャロット出資】ドラフト回顧(牝馬クロス・全兄弟クロス検討の時代に)

今年のキャロットドラフトにおいても例年同様に私なりに複数の論点を持ったうえで臨んだのですが、なかでも「レイデオロ2022年産をどう見立てるか?」は(個人的な)最大の論点でした。最終的な結論の形としてレイデオロ産駒ルヴォワール2022に出資申込することになったのですが、その結論に至るまでに考えていたことなどを「ドラフト回顧」として今回残しておこうと思います。まず、ドラフト前の時点で、キャロットドラフト時期ま...

続きを読む

【2023キャロット出資】申込馬(結果です)

キャロット申込馬の結果がでましたので早速結果です。【申込馬】(母優+最優先前年当選)ルヴォワール2022…○(母優一般)ハープスター2022…○申込時エントリはこちらです。【2023キャロット出資】申込馬(最優先での申込馬)2頭申し込みで、その2頭への出資確定となりました。まずは希望とおりの出資確定となり嬉しく感じています。2022年産はシルクで出資馬ゼロですので、キャロットの上記2頭で2025年クラシックへ向けて挑んでいく...

続きを読む

【ピクシーナイト】セントウルS(2023)は8着(回顧)

ピクシーナイトの秋緒戦セントウルS(2023)は0.5秒差(8着)でした。「1㌔増」「スタートダッシュつかず(できず)」「終始外を回る展開」とビハインド要因が重なりつつも僅差0.5秒差でまとめたことを評価できる一方で、再度のタイトル奪取を目指すうえでは修正点もありそうで、ちょっともどかしい感じのレース後印象となりました。では、時系列での回顧記事です。今回は阪神競馬場で観戦してきました。(※シルク公式でのレース後...

続きを読む

(千歳観光)千歳水族館&エスコン&回転寿司銀次郎

キャロット募集馬見学ツアーの翌日に、妻と相談して観光したのが表題の場所です。今回は「レンタカーなしで行けるところ」という条件を事前に設定して、千歳付近で、さらに夕方の帰路フライトに間に合うような行程で、とあえて色々と制限を付けて行けるところを探した結果、今回の観光地巡りになりました。個人的な観光記録的な内容にはなりますが、いずれも楽しめましたしとても良かったので、記録に残すとともに紹介も兼ねて記事...

続きを読む

【ピクシーナイト】セントウルS(2023)展望

いよいよピクシーナイトが秋緒戦を迎えます。夏を順調に過ごし体調も良好そうで期待です。とても楽しみです!では、そのセントウルS(2023)を展望していきます。まずは相手関係などから見ていきます。(まとめた表も添付します。)【展望(1)】相手関係今年のセントウルSは、実績上位馬(=総賞金上位馬)と人気上位馬が異なりそうな様相で、ここがレースのポイントになりそうな印象を持っています。・実績上位馬(=総賞金上位...

続きを読む

【2023キャロット出資】募集馬見学ツアー参加

今回のキャロット募集馬見学ツアーに参加してきました。妻も私もツアーを満喫することができましたので、まずはクラブ・牧場関係者・旅行会社関係者のみなさまに感謝申し上げます。募集馬見学ツアー自体はシルク2017年産以来で2回目の参加です。2回目の参加ということで、前回経験も活かした準備を行ってかなり濃密な時間を過ごすことができました。(前回参加後の記事:募集馬見学ツアーを堪能するために(持ち物などの準備))今...

続きを読む

【2023キャロット出資】申込馬(最優先での申込馬)

キャロットドラフト、このエントリを読んでくださっているみなさまも申し込みをされたことと思います。多くの想いを持って申し込みをしていると思います。このエントリを読んでくださっているあなたにも、私にも良いご縁があることを願っています!さて。私もキャロット申し込みを完了致しました。【申込馬】・ルヴォワール2022(母優+最優先前年当選)・ハープスター2022(母優一般)以上の2頭です。抽選がどうなるかわかりません...

続きを読む

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。

カテゴリ