fc2ブログ

記事一覧

「2024年度競馬番組等」より抜粋-前編-

年末を迎えています。2023年もありがとうございました。そして、みなさまも私も良い年越しになることを願っています。さて、年末年始の記事ということで新年度にあたる「(JRA)2024年度競馬番組等」を取り上げます。2024年もルール変更を含む複数の変更点があり、いずれも私たち一口出資者(一口馬主)にも影響がありそうなのでここで取り上げたいと思います。引用元のJRAホームページはこちらです。こちらから個人的に注目してい...

続きを読む

2023 出資馬の出走・活躍を振り返る

2023年のJRA開催が終わりましたので、我が家の出資馬出走についても一年を振り返りたいと思います。(昨年の同記事:2022 出資馬の出走・活躍を振り返る)今年も出資馬のおかげで一年をめいっぱい楽しむことができました。一年の振り返り記事の冒頭で毎年同様に申し上げていますが、単に楽しむだけでなくて喜怒哀楽さまざまな感情を味わえることが一口出資の良いところだと思っています。来年も今年以上に喜怒哀楽を楽しんでいきた...

続きを読む

【ファーヴェント】ノーザンFしがらき見学(2023年12月)

先日、初めてノーザンFしがらきでの見学をすることができましたのでレポートになります。今回の見学はファーヴェントです。牧場・クラブのみなさま、ありがとうございました!ファーヴェントは今年2月のノーザンF空港見学以来の牧場での対面です。【ファーヴェント(トータルヒート2021)】ノーザンF空港見学(2023年2月)※写真は割愛します。ご了承ください。【第一印象】相変わらず見た目的に「活力感溢れ、迫力ある!」という感...

続きを読む

【厩舎topic】ホープフルSへ出走数の多い厩舎(2023年版)~変わりつつある(ように感じる)ホープフルS~

いよいよ、2023年JRA最終開催日のホープフルSです。当記事を読んでくださっているみなさまのなかにも出走馬の出資者さんがいらっしゃると思います。出資馬のホープフルS出走おめでとうございます。出走全馬が能力を発揮できることを願っていますし、出資者さんもホープフルSデーを満喫できることを願っています。さて、世代限定G1での恒例記事です。ホープフルSへ出走数の多い厩舎(2023年版)~変わりつつある(ように感じる)ホ...

続きを読む

【ピクシーナイト】阪神C(2023)は15着(回顧)

ピクシーナイトの阪神カップ(2023)は15着でした。着順は良いものではなかったものの、レースに向かう過程やレースでの前進気勢など、ワクワクさせてくれた期間となりました。繰り返しになりますが、着順以外については復帰後で最高の状態だったと感じましたし、阪神カップは次へ向けての本格的なリスタートだったと解釈したいです。では、回顧記事です。今回は阪神競馬場で観戦してきました。(※シルク公式でのレース後情報を読...

続きを読む

【ライラスター】クリスマスC 4着(回顧)

ライラスターの去勢手術明け初戦は4着。レース内容からもまだ課題はあると思いますが、まずは去勢手術明け初戦を無事に終え、何よりも次に繋がる内容だったことに注目したいと感じました。では、レース回顧記事です。今回はBSイレブンとフジテレビでのテレビ中継で応援していました。(※当記事はキャロット公式でのレース後情報を読んだ後に書いています。)【レース前(個人的に考えていたこと)】去勢手術明けということでホルモ...

続きを読む

【ライラスター】クリスマスC 展望

ライラスターが去勢手術明け初戦を迎えます。手術後も体調は良好さを保ち、順調に今回の出走を迎えることができています。このため、手術明け初戦ではありますが、前進に期待です。そのクリスマスCのレースを展望していきたいと思います。まずは相手関係などから見ていきます。(まとめた表も添付します。)【展望(1)】相手関係相手関係を測るために出走馬総賞金平均と前走5着内優先権行使馬数から出走馬レベルを比較してみたい...

続きを読む

【ピクシーナイト】阪神C(2023)展望

ピクシーナイトが今週の阪神カップに出走を予定しています。秋3戦目を迎え着実にコンディションの上昇を感じるピクシーナイト、今回はかなり力が入る一戦です!では、その阪神C(2023)を展望していきます。まずは相手関係などから見ていきます。(まとめた表も添付します。)【展望(1)】阪神Cというレース最初に阪神Cというレースについてです。今回、出資馬が初めて阪神Cに出走することになり、改めて阪神Cというレースの立ち...

続きを読む

【厩舎topic】朝日杯FSへ出走数の多い厩舎(2023年版)-朝日杯FSマクロ環境 2023-

今週末は朝日杯FSです。当記事を読んでくださっているみなさまのなかにも出走馬の出資者さんがいらっしゃると思います。出資馬の朝日杯FS出走おめでとうございます。出走全馬が能力を発揮できることを願っていますし、出資者さんも朝日杯FSデーを満喫できることを願っています。さて、世代限定G1での恒例記事です。朝日杯FSへ出走数の多い厩舎(2023年版)-朝日杯FSマクロ環境 2023-仮の話ですが、牡馬高素質募集馬への出資検討を...

続きを読む

【メテオールライト】3歳以上1勝クラス牝(12/9)優勝!(回顧)

メテオールライトが優勝しました!出資者仲間のみなさま、おめでとうございます!そして関係者のみなさま、ありがとうございます!レースに向かう過程の追い切りなどでも体調の良さそうな印象を受けていましたし、メテオールライトの持っている能力をしっかり発揮できれば結果もついてくると信じていましたが、やはり実際にレースで良いパフォーマンスを見れると感激します。ありがとうございました。では回顧記事です。今回はグリ...

続きを読む

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。

カテゴリ