fc2ブログ

記事一覧

【ピクシーナイト】登録抹消(個人的な思い出)

ピクシーナイトが競走馬登録抹消
先日、ピクシーナイトの登録抹消とブリーダーズ・スタリオン・ステーションでの種牡馬入りが発表されました。

正直なところ、ピクシーナイトは現役を続行するものと思っていました。
もちろん、年齢を重ねるに従って引退時期が迫ってくることも理解しており、引退の可能性も考えてはいましたが、どちらかと言えば現役続行の確率のほうが高いと思っていました。
一方で、ピクシーナイトは(贔屓目込みで)種牡馬になるべき馬だという認識も強く思っていましたし、父モーリスが2024年に13歳を迎えることもあり、タイミング的にも良い時期だというのも感じてきました。今がスタッドインには最良最適な時期なのだと解釈しています。

この後、新しい環境に慣れていって、試験交配など種牡馬の仕事をするうえでの課題もあると思いますが、ひとつひとつクリアしていって種牡馬としてのニーズを集めてほしいと願っています。シンジケートが早期に満口になったという報道も確認していますし、種牡馬としての最初の一歩は良い形で踏み出すことができているのかなと思います。私自身もSNSでの情報発信などで種牡馬ピクシーナイトを応援していきたいと思っています。

引退ということで少し思い出話的な話をさせていただきます。

ピクシーナイトと言えば香港での事故の話は切り離せないと思います。当時、私も辛かったのですが、辛い記憶だけで終わりたくないですし、ピクシーナイト自身も福永騎手(現調教師)も、ピクシーナイトの関係者もなんとかして元気になることを目指していたので、私自身も前向きに取り組むべく骨折箇所や他馬事例について調べてみました。調べてみたところ前向きになれるような情報も見つかったりしたこともあって、やってみて良かったと感じています。

【ピクシーナイト】回復祈願と橈側手根骨骨折事例
上記の当時書いた記事でも触れているとおり、「いろいろと調べていくと前向きになれる情報もあることがわかりました」と感じ取ることができたことが私にとっての最大の収穫だったと思いますし、これを調べていたからこそ、その後はピクシーナイトの競走への復帰を疑うことはありませんでした。
実際、先日の阪神カップ(2023)でのパドックの姿や、ハイペースを先行する迫力ある走りは、ピクシーナイトの復活を示唆するものであったと感じています。


もう一点で挙げたい個人的な思い出は、募集時に血統配合を自分なりに調べたものが、結果的に有識者の見解と近いものになった体験をすることができたことを挙げたいです。
2018年産では、新種牡馬モーリス産駒に出資したい意向を持っていたので、モーリスの血統配合を調べていって、キーとなる血脈を自分なりに見当をつけて、母馬との配合も良いと思え最終的にピクシーナイト(ピクシーホロウ2018)に至った、あのプロセスは私にとって、未来に向けての良い成功体験となっていると思います。

また、この延長線上で、ピクシーナイトの血統的なストロングポイントも感じ取っている部分もありますので、ピクシーナイト産駒検討の機会があればうまくつなげていきたいとも思っています。

--------------------

ピクシーナイトは競走能力の高さはもちろんのこと、ケガから復帰できた生命力の強さなどもストロングポイントなのだと思っています。来年2024年も現役を続行していればタイトルを積み重ねていた可能性も高いと思いますし、その競走能力は産駒にうまく伝わってほしいと思います。
また、父モーリスよりもスプリント適性が高いですし、個人的にはシャトル種牡馬として南半球での産駒活躍も見たいと思っていますので、このあたりもうまく実現する機会があることも期待しています。

ピクシーナイトの馬名意味:母名の一部+騎士(JRAホームページより引用)


以上です、今回も最後まで読んでくださりありがとうございます!
みなさまの愛馬の成績向上、次世代産駒での良縁、良い調教師(厩舎)とのご縁があることを願っています!

noteで【一口馬主向け】調教師(厩舎)分析もやっています!こちらもぜひ読んでみてください!
最新版!2022-2023【一口馬主向け】調教師(厩舎)分析

X(Twitter)アカウントはこちら https://twitter.com/wineotto

Life with Horses!
それではまた~。


一口馬主 ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

種牡馬として期待大です。

個人的にはピクシーナイトが無事に引退、第二の馬生に迎えることはよかったと思いました。
香港での衝撃的な落馬事故を見たときは、なんとか命は無事に!と願いましたし、そこから競走生活を復帰できたことも奇跡的だと思いました。
願わくば福永祐一騎手とのコンビをもう一度見たかったですが先に調教師の道へと進まれたので叶わず。でもその福永調教師は、ピクシーナイトの能力と可能性を一番信じるコメントもありました。
血統はサンデーの血がないことから多くのチャンスがある種牡馬だと思ってます。
福永厩舎で活躍する馬が出てくることを楽しみにしています。

Re: 種牡馬として期待大です。

ワイルドブラスターさん

コメントありがとうございます!ピクシーナイトの種牡馬としての活躍が楽しみですよね。

福永厩舎から活躍馬が出てくる展開はアツいものがあると思いますし、もしシルクで「福永厩舎預託のピクシーナイト産駒」が募集馬になれば人気にもなりそうです。いずれにしても無事に健康に種牡馬としての仕事を続けてほしいと願っています。

あと、引退近い音無厩舎からピクシーナイトをはじめ活躍馬が続々と出現していて、改めて音無厩舎の厩舎力を感じていることも追記致します。

今回もコメントありがとうございました!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。

カテゴリ