記事一覧

【ビートフォーセール】3/18中京未勝利戦結果

土曜のビートフォーセールの備忘録です。レース映像をスマホで見ただけなので、レースとパトロールビデオのみの所感です。

【レース所感】
スタートはすんなり、その後押して押して先行集団へ。中京芝2200はスタート後、上り坂になるので他先行馬も押し気味になります。とはいえおそらくビートフォーセール秋山ジョッキーは他馬よりも押していたように見えます。その後、馬群のなかでレースを進めています。4角手前で他馬が動き始めた際に今まで同様に遅れます。ワンテンポついていけない感じですかね…。4角でドンリッチに寄られてぶつかり、少しブレーキ。再度、外目の進路を確保しエンジン再点火。仕掛けてもすんなり伸びず、その後はジリジリ伸びている感じで馬群のなかのまま8着入線。

【レース後所感】
スタート直後も4角後の伸び方を見ても、上り坂が合わないのかも?と感じました。デビュー戦の中京でも伸びそうで伸びない感じでしたし、今回の芝2200で2回の上り坂の進め方を見ても感じます。坂を上った後は伸びているように見えるのでバテているわけでもなさそうです。

【今後】
ジャッジの早い池江師なのでなにかしらの手は打ってくると思います。そろそろダートも視野でしょうか。出資馬なので悪いことは書きたくないですが、早い上がり勝負は苦手気味、直線坂は苦手気味…、となると芝で考えると小倉・福島・北海道開催ということで選択肢が狭くなります。やはりダートでしょうか…。


やっぱり競馬は難しいですし、とてもがっかりしますし、精神的にタフになります。とはいえ北海道で見学した際のビートフォーセールの姿は忘れられないですし、次は期待しています。



一口馬主 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。