記事一覧

【ビートフォーセール】札幌遠征のパートナーと札幌芝

ビートフォーセールの札幌遠征のパートナーはシルクのシンシアズブレスの可能性が高そうです。シンシアズブレスが全く同じ旅程で札幌入りしています。この感じですと札幌での助手さん・厩務員さんもシンシアズブレスと同じということになりそうです。シンシアズブレスは明日土曜日の羊ヶ丘特別に出走しますので応援したいと思います。

そして札幌の芝状態。
東スポに気になる記事がありました。
【取材秘話】関係者が漏らした札幌競馬場本馬場の「草丈が短く感じる」は何を意味する?

気になる部分の抜粋が以下です。
『……岡田厩舎の大槌弘孝助手。毎年北海道で顔を合わせるなじみの間柄で、貴重な情報も提供してくれるありがたき関係者だ。その彼が漏らした言葉で気になったのは「本馬場(芝コース)をじっくり見たんですが、どうも草丈が短く感じるんですよね。……」』

JRAの公式発表は以下。
20170728_札幌芝

芝丈12~16㎝であれば毎年と同じ丈だと思いますが…。(昨年の芝丈がいくつか不明ですが)
いずれにせよあまり早いタイムだとビートフォーセールにとってはビハインドになる可能性があります。今週の札幌芝レースは注目していく必要がありそうです。



一口馬主 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。