記事一覧

【ルヴォワール】さあ、紫苑Sへ!

いよいよルヴォワールの重賞挑戦です!
厩舎コメントはトーンが低めですが、無事に追い切りも終えて無事にゲートイン、そして無事に戻ってきてほしいと思います。

出資馬ですしもちろん勝てると思っていますがライバル分析も必要ですので、今回は出走厩舎の直近5年の重賞成績を抽出してみました。直近5年にしたのは、最近の厩舎の成績が反映されると考えてのことです。

20170909_紫苑S厩舎成績


紫苑Sは「芝」「牝馬」の重賞ですので、「芝」「牝馬」を重視したいと思います。
そうなると目立ってくるのは、鮫島厩舎・斎藤誠厩舎・手塚厩舎・角居厩舎といったあたりです。個人的にライバルとして怖いと思っているのが鮫島厩舎・斎藤誠厩舎の2厩舎です。この2厩舎は重賞成績がよいうえに人気薄でも重賞勝利しています。今回のマナローラ(鮫島厩舎)・ミッシングリンク(斎藤誠厩舎)の2頭は人気があまりなさそうで傾向に合致してくるので怖いところです。

あとまったく別な話題になりますが、今回の中山開催は野芝のみです。ルヴォワールは中山芝2000で2戦2勝ですが「野芝のみ」は初です。些細なことかもしれませんが開幕週で芝コースの傾向もわからないですし、こういうところで騎手の判断が重要になってくると思います。そういう意味でも地元関東の戸崎騎手であることは心強いです。

ルヴォワールは見ている我々をワクワクさせてくれる魅力ある馬です。今日も直線を向いてからグッと沈み込むフォームで先行馬を捕らえてほしいと思います!



一口馬主 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。