記事一覧

キャロット抽選結果を見る前に

今日は仕事で缶詰のため夜に抽選結果を見ることになりそうです。(この内容は今朝作成しています)
抽選対象は2頭、どうなるかワクワクですね。

ただ外れる可能性ももちろんあるわけですので「ハズレた、うぎゃー」とならないためにも未来のことを考えたいと思います。このほうが精神衛生上もよさそうです。

来年のドラフトは2017年産になるわけですが、2017年産は社台スタリオン所属の種牡馬だけ見ても新種牡馬が多い年になります。

【2017年産新種牡馬(社台スタリオンのみ)】
・キズナ(種付け頭数269頭、種付け料250万円)
・エピファネイア(種付け頭数221頭、種付け料250万円)
・スピルバーグ(種付け頭数101頭、種付け料150万円)
・フェノーメノ(種付け頭数146頭、種付け料80万円)
・リアルインパクト(種付け頭数139頭、種付け料80万円)

かなり楽しみな種牡馬が多い印象です。なかでもキャロット血統になるエピファネイアとリアルインパクトが楽しみです。個人的には種付け料が低い設定のリアルインパクトを楽しみにしています。

他で目立つところではルーラーシップだと思っています。
・ルーラーシップ(種付け頭数280頭、種付け料300万円)

2017年産のルーラーシップは種付け料アップしたうえに種付け頭数も増えています。こういうパターンは活躍馬輩出の確率が高いと思っています。(2014年産のハーツクライと似たパターンです)
種付け頭数280頭と相当多いので、キャロットやシルクでも多数募集されると思います。そこをうまく狙い打ちたいところです。


本日の抽選結果も楽しみですが機会はいくらでもあります。来年を考えつつ抽選結果を楽しみたいと思います。



一口馬主 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。