記事一覧

688億円

10月号「最強の法則」誌はなかなか面白い記事が多かったです。なかでも毎回考えさせられる内容が多いヒノくんコラム。今回は降級制度廃止と賞金の話題でした。

2016年の賞金総額は「688億円」。

この688億円を東西約200厩舎で取り合っている構図になります。

688億円÷200厩舎=3.44億円
全厩舎で平等に分配すると3.44億円になります。
細かい部分でいうと馬房数の違い、開業時期の違い、臨時馬房貸付などいろいろな要素もありますが、ざっくり「3億円がボーダー」という見方でよさそうです。「稼げる厩舎のひとつの目安は3億円」を個人的な指標にして今後、厩舎をウオッチしていこうと思いました。

一方、賞金で下位の厩舎が良くないのかというとそうとも言えないことも注意したいところです。馬代金、預託料、出走数の多い少ない、手当など賞金以外での稼ぐ力など、賞金以外の要素も多いためです。

結局、行きつくところは自分が一口ライフでどうしたいのか?をきちんと考え、目的・方向性に合致する厩舎を選ぶことが重要なのだと思います。シルク・キャロットとドラフトが終わった後のこのテーマ…、2016年産の選択が正しかったのか再検証する必要がありそうです。




一口馬主 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。