記事一覧

今夏は北海道への放牧が多かった印象

今年の夏は昨年までと少し違った印象を受けました。それは北海道への放牧組が多かったということです。実際に計測したわけではありませんので感覚的なものですが、昨年までとちょっと違うなと。

キャロットの馬のなかにも「昨夏…放牧先:天栄 今夏…放牧先:空港」という馬も実際います。

先日の牧場見学のときにも「3歳未勝利戦が終わるまでは天栄もしがらきもいっぱいなんです」みたいな話もありました。
以下は個人的な予測ですが、ノーザンF関連馬の増加やノーザンF関東馬の勝ち上がり率の増加などで天栄・しがらきの馬房の回転は大変なのかもしれません。そこで夏の放牧先を北海道にして、出走できる条件であれば函館・札幌で出走するようなスタイルになりつつあるのかもです。

この流れが来夏以降も続くようですと、キャロット・シルクに関しては函館・札幌の馬房を確保できる厩舎のほうが有利になる可能性もありそうです。

こういうことって考えすぎもよくないと思いますが「気づいたときには変わっていた」「気づいたときには手遅れだった」となるのもキツイです。なので、ちょっと気になったこととして記録として残したいと思います。



一口馬主 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。