記事一覧

【グローリーヴェイズ】10/1新馬戦優勝!

まずは無事にデビューを迎えることができ、しかも1着という最高の結果で終えたことに感謝したいと思います。出資仲間のみなさま、関係者のみなさま、おめでとうございます!

中山競馬場で観戦しましたので記録になります。

【パドック】
ノーザンF天栄で見学したときと同じような雰囲気でした。過剰に煩いことでもなく静かすぎるでもなく、という感じです。私はパドックではいつも「活力を感じるかどうか」を見ているのですが、グローリーヴェイズについては「まあまあ」という印象でした。そのグローリーヴェイズ、最初は二人引きで片方は西塚助手でした。(もう一名はすみません、知らない方です)途中で西塚助手が離れ引き手ひとりになっても特段の様子は変わりませんでした。パドック周回中はメンコをつけていましたね。パドックでミルコジョッキーを乗せるときに外していました。デビュー戦ということで厩舎側も慎重に進めている印象です。
ちなみに他馬で活力を感じた馬はアオイリョウマとアイリッシュクライの2頭でした。

関係者では出走馬登場前にすでにミッキー&ダノンご夫妻がいらっしゃいました。横山典騎手も早めにでてきてご夫妻と談笑していました。ミッキーハイドはやはり期待馬なのかもしれませんね。

【返し馬】
かなり慎重に進めているように見えました。ゆっくりゆっくり返し馬に入っていくようにみえました。この様子を見て「(ミルコ騎手が)かかりそうな手応えを感じているのかな?」と思ったためスタートは押していけないだろうと予測していましたが、スタート後すぐに押していましたね(笑)

【レース】
スタートし押していき誰もこない状況で先頭へ。2コーナー付近でペースダウン。ペースダウンとともにグローリーヴェイズもかかり気味。なんとかなだめつつ進めていると集団後ろからペースアップ、押されるようにミルコ騎手もペースアップ。4角手前でグローリーヴェイズの真後ろにミッキーハイド横山典騎手がいるので少し怖かったですね。
その後、直線向いてからはしっかり伸びて1着入線。

【タイム比較】
20171002_グローリーヴェイズ新馬戦


同じCコース芝千八で比較できる対象がなかったので前週のレースから比較対象を抜粋しました。正直、ペースが違いすぎるので、全体時計などは比較しても意味がないと思います。あえて言えばグローリーヴェイズの上がり時計が気持ちもう少し早ければ良かったかなという感じです。このあたりは次走以降でいろいろ見えてくるでしょう。

【レース後】
クラブ関係者とノーザンF関係者が集まっていろいろ話していましたね。おそらくレース直後なので「おめでとう、よかったね」くらいだとは思いますが、グローリーヴェイズはレイクヴィラF生産馬なので今後もノーザンFの協力は不可欠でしょう。今回の勝ちっぷりで少しでも評価が上がり天栄でのトレーニングに磨きがかかるとよいかなと思います。

【今後(の個人的な希望)】
東スポ杯など千八以上の重賞にチャレンジできるとよいかなと思っています。重賞であれば今回より前半ペースも早くなりますので、そこで重賞のペースについていき最後に同じ脚を使えるかどうかがポイントになりそうです。

【その他】
今回は出資仲間のまささんとお会いでき話もすることができました。まささんはブログのとおりの人柄でした~。グローリーヴェイズを通してこうやって新たなご縁ができていることにも感謝です、ありがとうございます!

Life with Horses!
それではまた~。


一口馬主 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。

まずは、改めてお互いおめでとうございます!
また、ご一緒に喜びを分かち合うことができ、大変嬉しく思いました。ありがとうございます。
新馬勝ち。いいですね。単勝1倍台の人気でしたので、レース前、自分が気負ってしまいました(^-^;
パトロールビデオを見ますと、道中は物見をしながら少し掛かっている感じでしたね。デムーロ騎手が制御しながら追走しているように見えました。追い出したのは、ラスト400mを切ったあたりからで、ラスト50mは流していますね。それで、ラスト2F11.5秒-11.2秒ですので、ディープインパクト産駒らしい切れはありますね。
次走はどこを使うのでしょうか。尾関先生のコメントからは、大事に使っていく感じがしますね。また、距離としては芝1800m~2000m戦を使いそうですね。自己条件である11月5日にあります百日草特別(東京芝2000m)あたりが本命でしょうか。11月18日にあります東スポ杯2歳S(G3 東京芝1800m)も確かに面白いですね。何れにせよ、次走が楽しみですね(^-^)

Re: No title

まささん、こんばんは!
日曜日は本当にありがとうございました。
少しですが話ができて本当によかったです。次回もご一緒の際は宜しくお願い致します。

仰るとおり百日草もよさそうですね!このあたり、妄想できる期間もめいっぱい楽しみたいところですよね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワイン初心者夫婦

Author:ワイン初心者夫婦
埼玉県在住の40代夫婦です。
キャロット(夫名義)2010年世代から開始。
シルク(妻名義)2013年世代から開始。
夫婦で重賞口取りを目指し一口馬主活動をしています。
よろしくお願い致します。